Flaneur, Rhum & Pop Culture
top
topEvent
LADY JANE LOGO




Live





Step Across The Boarder

BIGTORYがプロデュースする"ステップ・アクロス・ザ・ボーダー"のイベント紹介ページ。



2017年
RIKKI LIVE「ボスポラスの蒼い風」(7/15
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 37
青葉市子『半夏生の月』(7/13)

セレン・ギュリン・五十嵐一生・太田惠資「ボスポラスの蒼い風」(6/9)
青葉市子・石橋英子・山本達久「ディオニシアへの旅」(5/3)
灰野敬二・竹澤悦子「常福寺ライブ"−be−"」(4/8)

2016年
姜泰煥“ブレス・パッセージ2016”(11/2〜13)※外部サイトへ移動します。
11/2明大前、3静岡、4藤野、5下北沢、6甲府、7新宿、8横浜、9柏、10千葉、11中野富士見町、12鹿沼、13下北沢
高本一郎プレイズ ジョン・ダウランド「いま、君に逢いたい」(高本一郎・鈴木広志・江川良子・東涼太・上運天淳市・高瀬麻里子・大木雄高)(10/10)

2015年
高本一郎プレイズ ジョン・ダウランド「いま、君に逢いたい」(高本一郎・鈴木広志・江川良子・東涼太・上運天淳市・彌勒忠史)(8/18)
中世の誘い「時空の街・神戸」(高本一郎・鈴木広志・江川良子・東涼太・上運天淳市・深川和美)(7/16)
高本一郎プレイズ ジョン・ダウランド ツアー2015(7/14,15,17)
酒井俊『花巻農学校精神歌』発売記念・東北ツアー(5/7〜14)
酒井俊『花巻農学校精神歌』発売記念@下北沢 ザ・スズナリ(5/1)
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 32
酒井俊『花巻農学校精神歌』発売記念(田中信正・類家心平・瀬尾高志)(4/20)

室坂京子「常福寺ライブ"−be−"」(4/4)
黒田征太郎×中村達也〜いのちを描く、いのちを叩く〜(1/25)

2014年
高本一郎プレイズ ジョン・ダウランド[いま、君に逢いたい](12/26〜27)
DUM SPIRO SPRO(寺田町・板橋文夫・瀬尾高志)(11/29)
死の舞踏(鈴木広志・上運天淳市・大石将紀・江川良子・冨岡祐子)「常福寺ライブ"−be−"」(11/8)
オリエンタルホテル広島[第十一回 川の町でミーティング/音楽と言葉]
ええじゃないか音頭 広島版(10/20)

ユリシーズの秋[沖至・太田惠資・八木美知依・さがゆき・白石かずこ](9/20)
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 31
DUM SPIRO SPRO(寺田町・板橋文夫・瀬尾高志)(9/16)

[ブレス・パッセージ2014](6/22〜29)※外部サイトへ移動します。
5/16日高市、17宇都宮、21函館、22千葉、23京都、24淡路島、25下北沢、26五反田、27広島、28福山、29福山、30甲府、31袋井、6/1新発田
八木美知依トリオ(八木美知依+須川崇志+田中徳崇)「常福寺ライブ"−be−"」(4/5)
LAST TANGO 西国春の旅2014(3/6〜13)
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 29
彼岸の此岸(吉野弘志・太田惠資・吉見征樹・鬼怒無月)(1/21)

温故知新フォービート“明日に向って撃て!”(1/12)

2013年
オリエンタルホテル広島[第十回 川の町でミーティング/音楽と言葉]
ぼくらのひかり(11/26)

論理はいらない、魔術をつかめ!|セシル・テイラー+田中泯(11/17)
ジョン・ダウランド生誕450年記念『いま、君に逢いたい!』(11/15〜17)
不在証明〜松田優作25年の曳航(11/9)
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 28
金木犀の匂い降る[酒井俊、太田朱美、瀬尾高志](10/22)

おろしあ国 酔夢譚[太田惠資・アレクセイ・アイギ](10/14)
有明の月/下り月(佐藤允彦+勅使河原一雅)「常福寺ライブ"−be−"」(9/28)
LAST TANGO 1st アルバム発売記念ライブ(7/25)
竹澤悦子“へちま”発売記念ライブ(7/24)
[ブレス・パッセージ2013](6/22〜29)※外部サイトへ移動します。
6/22甲府、6/23下北沢、6/24明大前、6/25名古屋、6/26静岡、6/27両国、6/28中野、6/29藤野
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 27
Hyper Groove Trio[ジョン・ラッセル、原田雅嗣、豊住芳三郎](5/31)

温故知新フォービート“突然炎のごとく・疾風”(5/18)
温故知新フォービート“ラヴォラトリー5”(5/4)
プランB 30年企画「田中泯×ジム・オルーク“樹のように”」(4/25〜27)
齋藤徹ベース・アンサンブル(齋藤徹+田嶋真佐雄+瀬尾高志+パール・アレキサンダー)「常福寺ライブ"−be−"」(4/13)
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 26
The DUO[鬼怒無月・鈴木大介](1/29)


2012年
鮭が河を遡る時、言葉は産まれ、弓は昴の赤色群を射る。-松田美由紀・太田惠資・坂本弘道-(12/18)
温故知新フォービート“ラヴォラトリー4”(11/17)
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 25
石橋栄子 with もう死んだ人たち「imitation of life」(11/14)

奢る人 怒る犬(黒田征太郎+坂田明+桜井真樹子)「常福寺ライブ"−be−"」(10/13)
高本一郎「シャコンヌ・オリエンターレ」発売記念ツアーその2(7/31〜8/3)
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 24
高本一郎「シャコンヌ・オリエンターレ」(7/30)

高本一郎「シャコンヌ・オリエンターレ」発売記念ツアーその1(7/16, 28, 8/5)
坂本長利俳優六十周年・五大路子女優四十周年記念公演
朗読劇「冬眠まんざい」(5/29〜6/3)

言葉は麦秋の空に収穫され、弓は黄金色の音色を奏でる。-松田美由紀・太田惠資・坂本弘道-(5/19)
オリエンタルホテル広島[第九回 川の町でミーティング/音楽と言葉]
ショーロクラブ with ヴォーカリスタス「武満ソング」(5/4)

言葉は虹天に散り、弓は玄鳥を射る。-松田美由紀・太田惠資・坂本弘道-(4/14)
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 23
彼岸の此岸(吉野弘志・太田惠資・吉見征樹・鬼怒無月)(4/9)

I.S.O.(一楽義光+Sachiko M+大友良英)「常福寺ライブ"−be−"」(4/7)
太田恵資・斎藤ネコ“ハナシガイ”十周年記念(3/10)
温故知新フォービート“突然炎のごとく・再生”(3/3)
松本清張没後20周年記念事業
黒田征太郎+山崎ハコ“あなたの声と火の話”(2/25)

ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 22
黒田征太郎+山崎ハコ“あなたの声と火の話”(2/24)


2011年
オリエンタルホテル広島[第八回 川の町でミーティング/音楽と言葉]
Diva+谷川俊太郎「詩は歌に恋をする」(12/23)

[ブレス・パッセージ2011](9/10〜18)※外部サイトへ移動します。
9/10京都、9/11下北沢、9/12新宿、9/13稲毛、9/15いわき、9/16中野、9/17静岡、9/18相模原
カルメン・マキ“マイルストーン・ライブ”(6/18)
モリイクエのアニメーションLIVE“黄表紙プロジェクト”ツアー(6/16〜22)
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 21
モリイクエのアニメーションLIVE“黄表紙プロジェクト”(6/15)

ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 20
高橋竹山“竹山の心に導かれて”(4/27)

I.S.O.(一楽義光+Sachiko M+大友良英)「常福寺ライブ"−be−"」(4/2)
渡辺香津美“ジャズ・インプレッション”(3/27)
温故知新フォービート“ラヴォラトリー2”(3/13)


データ破損のため、この間の情報を再構築しております。

<終了分>
2010年
DEAR BACH バッハのゴールドベルクによるダンスとピアノの競演(7/21・24)
アメリカ・シカゴ在住・注目のダンサー加藤文子と、ドイツで研鑽を積ん新進気鋭のピアニスト吉岡綾子がバッハの世界を表現する。
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 17
サルガヴォ(7/14)

ハイパータンゴへと向うSalle Gaveauが3rd アルバム『ラ・クンパルシータ』発表後のツアー。
音楽の絲周之路往来を今様する(6/21)
高本一郎のリュート、太田恵資のヴァイオリンで音楽の始源を訪ねる試み。
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 16
下田逸郎・ひととひら2010(5/24)

出演:下田逸郎(歌・ギター)、下村陽子(歌)、柴田奈緒(ヴァイオリン)
「踊り子」、「セクシィ」、「早く抱いて」…、1970年、東京キッドブラザーズの音楽監督だった下田逸郎が、今春40年振りに『最後の黄金バット』を率いてニューヨークの「カフェ・ラ・ママ」から帰還した。
不破大輔+坂本弘道+岡部洋一「常福寺ライブ"−be−"」(4/3)
昼の講演会と夜の演奏会で毎春開催されている常福寺ライブです。
黒田征太郎のシモキタへの提言(3/28)
黒田征太郎がドラマー中村達也、ヴァイオリニスト勝井裕二と共に今夏も開催する『シモキタ・ヴォイス2010』へ向けた嚆矢を放つ。
黒田征太郎“2010年・息する惑星”(3/26)
2020年までの核廃絶を目指す『ヒロシマ・ナガサキ議定書』を読み解く絵本を発行した黒田征太郎がドラマー中村達也、舞踊家・田中泯と提示する命の<種>。
太田恵資・井野信義「ギャラリー工コンサート」(3/23)
杉並区梅里の閑静な一角にあるギャラリーでのコンサートです。
温故知新フォービート「突然炎のごとく」(3/21)
声優界の歌姫・笠原弘子を迎えて再起動する、二人の心優しきナイト、ダンディ文彦と気まぐれCOZY。偉大な昭和の歌謡山脈を越えてきました三度笠。
ジャズ界の貴公子・谷川賢作編曲による懐かしくもあり熱く胸に迫る「春一番」の風
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 15
ラニヤップ(2/10)

フォーク界の草分け的存在であり、現在もなお活躍中の小室等と娘でシンガーのこむろゆいが新たに結成した二世代ハイブリッドユニット<ラニヤップ>デビュー!
出演: Lagniappe/小室等(ギター・ボーカル)+こむろゆい(ボーカル)
   谷川賢作(ピアノ)・ゲスト


2009年
[第五回 川の町でミーティング/お話とライブ]
久世光彦「言うなかれ、君よ別れを/マイ・ラスト・ソング」(12/9)

出演:浜田真理子(歌、ピアノ)、小泉今日子(朗読)、[お話ゲスト]宮田毬栄
松田優作「不在証明」(12/1)
盟友丸山昇一が再構成した松田優作の劇中句、自作詞によるスペシャルステージ。
出演:吉川晃司、阿木燿子、山田亜樹、織田哲郎、奈良敏博、斎藤ネコ
常福寺ライブ-be- 近藤等則/地球を吹く at 常福寺(10/17)
“前庭の柏樹なり”(江月和尚墨跡)達磨大師の掛け軸を傍らにして、自然と魂を共振させる近藤等則のエレクトリック・トランペットの世界。
高橋竹山/竹山の心に導かれて(10/2〜4)
10/2 甲府・桜座(ゲスト;田中泯)、10/3 相模原・常福寺、10/4 下北沢・アレイホール
[朔に始まり、更待月に修める]
(9/20 碑文谷 アピア40)
出演:沖至(トランペット)、姜泰煥(アルト・サックス)、さがゆき(ヴォイス)、白石かずこ(詩朗読)
(10/9 新宿 PIT INN)
出演:沖至(トランペット)、井野信義(ベース)、大野慶人(ダンス)、白石かずこ(詩朗読)
[ブレス・パッセージ2009火の路](9/19、21〜26)※外部サイトへ移動します。
一昨年より試みられた姜泰煥、高橋悠治、田中泯とのトライアングルの集成!!
9/19下北沢、9/21甲府、9/22京都、9/23神戸、9/24高円寺、9/25金沢、9/26北九州
[オンバクヒタム]もう一つの黒潮(9/16)
出演: コントラバストリオ・ヒツジ(齋藤徹、瀬尾高志、内山和重)、箏カルテット・螺鈿隊、田中泯(ダンス)
[第四回 川の町でミーティング/お話とライブ]現代のユリシーズが往く地霊の旅(9/15)
出演: 白石かずこ(詩朗読)、高橋悠治(ピアノ)、沖至(トランペット)、井野信義(ベース)、井野口慧子(お話ゲスト)
[第二回 川の町でミーティング/お話とライブ]カルメン・マキ "ペルソナを剥ぐ"(6/15)
出演: カルメン・マキ(ヴォーカル)、黒田京子(ピアノ)、太田惠資(ヴァイオリン)
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 13
梅津和時"演歌を吹く"(5/12)

出演: 梅津和時(サックス)、ゲスト:リクオ(ピアノ)
坂田明+ジム・オルーク「常福寺ライブ"−be−"」(4/4)
昼の講演会と夜の演奏会で毎春開催されている常福寺ライブです。
[第一回 川の町でミーティング/お話とライブ]詩と歌と音楽が言霊になって(3/25)
出演:谷川俊太郎(詩朗読)、小室等(歌、ギター)、谷川賢作(ピアノ)
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 12
"冬の和楽の贈りもの"(1/28)

出演: 深川和美(ソプラノ)、高本一郎(リュート)、太田惠資(ヴァイオリン)


2008年
Oriental Jazz presented by ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA vol.4
(12/2)

出演:上々颱風
諸国のサウンド、諸国の芸能を掬い取った怒髪天をを突く音楽集団が登場
鎮月祭の交わり(11/8〜9)
出演:沖至 (トランペット)、高橋悠治 (ピアノ)、さがゆき (ワヴォイス)
奥志賀高原 森の音楽堂コンサート(9/28)
出演:谷川俊太郎(詩朗読)、小室等(歌・g)、谷川賢作(p)
カルメン・マキ "Sometimes I feel like a motherless child 2008"
(9/19〜21)

出演: カルメン・マキ(ヴォーカル)、黒田京子(ピアノ)、太田惠資(ヴァイオリン)
原マスミ+坂本弘道@磔磔(9/10)
出演:原マスミ(歌・ギター)、坂本弘道(チェロ)
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 10
(9/9)

出演:原マスミ(歌・ギター)、白崎映美(歌・詩朗読)、坂本弘道(チェロ)
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 9
(6/18)

unbeltipo 2008 Spring Tour
出演: 今堀恒雄(ギター)、ナスノミツル(ベース)、佐野康夫(ドラムス)
姜泰煥「Breath Passage」(5/16〜5/29)
韓国の鬼才・姜泰煥が昨年に続き、現代音楽家・高橋悠治と再会!更に舞踏家・田中泯が加わる。
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 8
(4/7)

Sometimes I feel like a motherless child 2008
出演: カルメン・マキ(ヴォーカル)、田中信正(ピアノ)、太田惠資(ヴァイオリン)
カルメン・マキ "Sometimes I feel like a motherless child 2008"
(4/6〜11)

出演: カルメン・マキ(ヴォーカル)、田中信正(ピアノA)、板橋文夫(ピアノB)、太田惠資(ヴァイオリン)
38年の封印を解いて今、カルメンマキがあのデビュー曲「時には母のない子のように」に再び向う!
おおたか静流・佐藤芳明・沢田穣治「常福寺ライブ"−be−"」(4/5)
昼の講演会と夜の演奏会で毎春開催されている常福寺ライブです。
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents 明和電機(2/29)
出演: 明和電機[明和電機代表取締役社長 土佐信道]
ギャラリーで開催される「ノック!ミュージックの世界展」のオープニング・イベント。おもしろ楽器が次々登場します。
ORIENTAL HOTEL HIROSHIMA presents CHAPEL CONCERT 7
(2/6)

出演: Asian Wings[おおたか静流(うた)、佐伯雅啓(サンシン・ウード他)、田中峰彦(シタール)、田中りこ(タブラ)、居森やよ美(ボイス、カオスパッド他)]
新年最初のコンサートは、2006年にノルウェーの「オーロラフェスティバル」で結成されたAsianWingsの演奏をお届けします。