| HOME | Whose Drinks | Liquor | Face of L J | Live Top | Event | Souvenir | China |
| ことわざ | 音曲祝祭行 | 東京発20:00 | 遊民・LINKS | recruit |



【ご注意 】5月のライブは時間を変更して行います。
[午後5:00開店/午後5:30演奏開始]
2021年5月

5日  ▼

府馬和歌子, 高木潤一

9日  ▼

太田惠資, 石橋英子, 山本達久

16日  ▼

谷川賢作, 高瀬麻里子, 大坪寛彦

23日  ▼

高本一郎, 東涼太

29日  ▼

坂田明, 武田理沙, 山本達久

30日  ▼

鈴木亜紀, 常味裕司, 立岩潤三


電話予約
LADY JANE 03-3412-3947
BIGTORY 03-3419-6261
MAP >>>>>>
Google Mapはコチラ


5.5(水・祝)
start 5:30 pm
2 stages

見晴かすバルカンから汎ユーラシア
府馬和歌子 (歌)
高木潤一 (g)

charge:¥3,500
(予約¥3,000)
+ Drink Fee

バルカンから北欧、イベリアから中東まで、無比の和歌子に耽溺する時、高木のギターのジターズ・スイングが、丸でドンキホーテの乗り物になったように居心地良く旅に連れ去るのだ。


5.9(日)
start 5:30 pm
2 stages

「梅の実黄なる」候
太田惠資 (vln, voice)
石橋英子 (p, fl)
山本達久 (ds)

charge:¥3,500
(予約¥3,000)
+ Drink Fee

4色の声に応えて二年振りに正塩に応えて、否違う、凄艶に応えて出演! デリハノイバラ、フジイバラ、いずれにしても戻って来るは野茨の花。


5.16(日)
start 5:30 pm
2 stages

Diva・絵本『じべた』発刊記念
谷川賢作 (p)
高瀬麻里子 (歌)
大坪寛彦 (b)

charge:¥4,000
(予約¥3,500)
+ Drink Fee

10年目の2021年3月11日に谷川俊太郎・詩/黒田征太郎・絵の絵本『じべた』を出版した。30年近く前から出演続けているDivaは今回『じべた』を通奏低音にしたライブを敢行試みる。


5.23(日)
start 5:30 pm
2 stages

シャコンヌ・オリエンターレ
高本一郎 (luth)
東涼太 (sax)

charge:¥3,500
(予約¥3,000)
+ Drink Fee

アルバム『シャコンヌ・オリエンターレ』内の曲「蒼い月」が福井の仁愛学園のCMに起用された。東涼太のサックスが功を奏しているのは言う迄もない。もっと聴いて!ライブを聴いて!


5.29(土)
start 5:30 pm
2 stages

A・ブルトンの降臨
坂田明 (sax, 歌)
武田理沙 (p, kb)
山本達久 (ds)

charge:¥4,000
(予約¥3,500)
+ Drink Fee

ドローン3台、地球の裂け目を探って縦横無尽に表現すれば事足りるかということではない! だが、指摘承認欲求強い世界の0.1%の人口との戦いを用意しても、にリアリティを感じることにどうするか?!


5.30(日)
start 5:30 pm
2 stages

風と路
鈴木亜紀 (vo, p)
常味裕司 (oud)
立岩潤三 (perc)

charge:¥3,500
(予約¥3,000)
+ Drink Fee

古楽器ウードの説明はアラブトルコ等古典に用いる琵琶系撥弦楽と仁辺もない。アラブトルコ打楽器が入ろうと、焼津を誇る焼津の誇り女がいる限り、大量鰹の旅の空。



TOP