| HOME | Whose Drinks | Liquor | Face of L J | Live Top | Event | Souvenir | China |
| ことわざ | 音曲祝祭行 | 東京発20:00 | 遊民・LINKS | recruit |

2018年2月

3日  ▼

青葉市子, 内橋和久

4日  ▼

高本一郎, 石井智大, 吉野弘志

11日  ▼

黒田京子, 喜多直毅

18日  ▼

翠川敬基, 四家卯大, 星衛

24日  ▼

太田惠資, 八木美知依

25日  ▼

高本一郎, 鈴木広志, 東涼太


電話予約
LADY JANE 03-3412-3947
BIGTORY 03-3419-6261
MAP >>>>>>


2.3(土)
start 7:30 pm
2 stages

柊鰯鬼は内
青葉市子 (vo, g)
内橋和久 (g, daxophone)

charge:¥3,500
(予約¥3,000)
+ Drink Fee

節の変わり目に鬼が生じると、朝廷のご時世、地方豪族を恐れて鬼を振った曰くあり。鬼は外でなく身の内にいるのです。


2.4(日)
start 7:30 pm
2 stages

立春の風
高本一郎 (luth)
石井智大 (vln)
吉野弘志 (b)

charge:¥3,500
(予約¥3,000)
+ Drink Fee

一帯一路の中国では春節で新しい年の始まり。春は名のみの地下水脈を辿って、古曲近代曲の偏西曲を偏東人が奏でると。


2.11(日)
start 7:30 pm
2 stages

凍み豆腐『本朝食鑑』
黒田京子 (p)
喜多直毅 (vln)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

豆腐を切りて片をなし、竹籃に盛りて寒夜露宿する時は、すなはち堅く凝りて糸瓜の乾枯状の如し。煮て食す耳のご馳走。


2.18(日)
start 7:30 pm
2 stages

チェロ・トリオ参上!
翠川敬基 (cello)
四家卯大 (cello)
星衛 (cello)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

2016年9月に始まった今様チェロ前衛異曲の試みも、第4回を数えて益々深みにはまり、この音歴を如何に残すべきか!


2.24(土)
start 7:30 pm
2 stages

霞春景色彩る
太田惠資 (vln, voice)
八木美知依 (エレクトロ二十一絃箏, 十八絃箏, 唄)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

多くの書物を広げて文章を綴る様子を獺祭というなら、ハイパー・フィドル奏者とエレキテル箏奏者の響演は音霊の獺祭。


2.25(日)
start 7:30 pm
2 stages

プレイズ・ジョン・ダウランド
高本一郎 (luth)
鈴木広志 (sax)
東涼太 (sax)

charge:¥3,500
(予約¥3,000)
+ Drink Fee

CD『いま君に逢いたい』で、又ライブで幾度も共演して来た三人が、今改めて高本一郎解釈の偉人ダウランドに向かう。



TOP