| HOME | Whose Drinks | Liquor | Face of L J | Live Top | Event | Souvenir | China |
| ことわざ | 音曲祝祭行 | 東京発20:00 | 遊民・LINKS | recruit |

2017年11月

5日  ▼

今井和雄, 森重靖宗

11日  ▼

八木美知依, 須川崇志

12日  ▼

翠川敬基, 四家卯大, 星衛

18日  ▼

Reina Kitada, 田ノ岡三郎

19日  ▼

津嘉山梢, 石井智大, 吉野弘志

26日  ▼

太田惠資, 斎藤ネコ


電話予約
LADY JANE 03-3412-3947
BIGTORY 03-3419-6261
MAP >>>>>>


11.5(日)
start 7:30 pm
2 stages

木菟もしくは梟 みみずく又はふくろう
今井和雄 (g)
森重靖宗 (cello)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

木菟は単に「ずく」とも。耳に似た羽角がある。梟の仲間で厳格な違いはないが、仲は良くない。ミネルバの梟などと西洋では言われ、互いに賢者の代名詞とされる


11.11(土)
start 7:30 pm
2 stages

下弦の月
八木美知依 (二十一絃箏, 十七絃箏, electro, 唄)
須川崇志 (b)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

二十絃に野坂恵子が「もう一本絃が欲しい」と言って、低音絃を増やしたのが二十一絃箏なら、更なる低音の十七絃にベースのデュオなのだから、肝腎を鍛えておけよ!


11.12(日)
start 7:30 pm
2 stages

チェロ×チェロ×チェロ
翠川敬基 (cello)
四家卯大 (cello)
星衛 (cello)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

バッハの「無伴奏チェロ組曲」は有名ではあるが、カザルスが初演したのは遂1904年のことだった。今有伴奏チェロの革命が!


11.18(土)
start 7:30 pm
2 stages

『8rue Muller』はモンマルトルの匂い
Reina Kitada (vo, p, vln)
田ノ岡三郎 (accordion)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

ヘミングウエイの云う祝祭日の青春を、ピガールで過ごしたパリジェンヌが新作出した。タイトルは住んでいた路地の名前だ。


11.19(日)
start 7:30 pm
2 stages

月ぬ美しゃ・今宵朔夜
津嘉山梢 (p)
石井智大 (vln)
吉野弘志 (b)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

沖縄出身の、ジャズ、クラシック、現代音楽の若きピアニストの登場に、若きヴァイオリンと熟年ベースが駆けつけた。


11.26(日)
start 7:30 pm
2 stages

『ハナシガイ』vol.40記念だ!
太田惠資 (vln)
斎藤ネコ (vln)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

飲む打つ喋る時々奏すハナシガイ。蓮の姿は仏様の池に育ち知恵や慈悲の例え、40回記念の話し甲斐の知恵や慈悲や如何に?



TOP