| HOME | Whose Drinks | Liquor | Face of L J | Live Top | Event | Souvenir | China |
| ことわざ | 音曲祝祭行 | 東京発20:00 | 遊民・LINKS | recruit |

2017年3月

5日  ▼

府馬和歌子, 高木潤一

11日  ▼

中山晃子, MIKA

12日  ▼

山田詠美, 奥泉光, 続木力, 吉野弘志, 小山彰太

18日  ▼

灰野敬二, SOON KIM

19日  ▼

Selen Gulun, Marcello Allulli

26日  ▼

太田惠資, 山崎阿弥


電話予約
LADY JANE 03-3412-3947
BIGTORY 03-3419-6261
MAP >>>>>>


3.5(日)
start 7:30 pm
2 stages

上弦の月下
府馬和歌子 (vo)
高木潤一 (g)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

蟄の虫戸を啓く、ユーラシアの空狭しと、歌の翼は何処までも、シャンソンからバルカン音楽、フラメンコまで難民は越境する。


3.11(土)
start 7:30 pm
2 stages

お水取り
中山晃子 (alive painting)
MIKA (p)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

ミカのピアノが水の惑星に谺する時、セイレーンと化した絵師は映像とシンクロナイズして、抜き手を切ってカンバスを泳ぐ。


3.12(日)
start 7:30 pm
2 stages

吉野弘志プレゼンツ
朗読とジャズの下北ジャンクション
山田詠美 (朗読)
奥泉光 (朗読, fl)
続木力 (harmo)
吉野弘志 (b)
小山彰太 (ds)

charge:¥4,500
(予約¥4,000)
+ Drink Fee

詠美と光の朗読が奏者をけしかけると、言葉と音は官能し合い、願はくは花の下にて春死なむ、その如月の望月の頃だったな。


3.18(土)
start 7:30 pm
2 stages

昴の星仲間
灰野敬二 (g, etc)
SOON KIM (as)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

最もラウドな<静かさ>を創り出して来た灰野が選んだ共演者は、オーネットに師事しハーモロディックを継承するKIMだ。


3.19(日)
start 7:30 pm
2 stages

From 『KAPI』
Selen Gulun (vo, p)
Marcello Allulli (sax)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

異文化混合プロジェクトを立ち上げたトルコとイタリヤの二人が、異郷の地で展開するジャズを取り込んだ現代音楽の珠玉編。


3.26(日)
start 7:30 pm
2 stages

音の来し方、行きし方
太田惠資 (vln, voice)
山崎阿弥 (voice, etc)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

ある時は楽器対喉音、ある時は喉音対喉音と水の流れは絶えずして、しかも元の水にあらず。身体気象に拘る二人の初共演!



TOP