| HOME | Whose Drinks | Liquor | Face of L J | Live Top | Event | Souvenir | China |
| ことわざ | 音曲祝祭行 | 東京発20:00 | 遊民・LINKS | recruit |

2015年12月

6日  ▼

田中智子, 瀬尾高志

12日  ▼

鈴木亜紀, 吉森信

13日  ▼

富樫春生, 田中邦和, 岡部洋一

19日  ▼

小室等, 伊藤多喜雄

20日  ▼

林栄一, 片山広明

27日  ▼

YAS-KAZ, 天田透, 井野信義


電話予約
LADY JANE 03-3412-3947
BIGTORY 03-3419-6261
MAP >>>>>>


12.6(日)
start 7:30 pm
2 stages

新譜『46回転』
田中智子 (vo, p)
瀬尾高志 (b)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee
神戸在のジャズ・ヴォーカル&ピアニストの田中智子が、全曲書き下ろした新アルバムを抱いて、瀬尾高志と関東お披露目にやって来た。

12.12(土)
start 7:30 pm
2 stages

熊蟄穴 くまあなにちっすれど
鈴木亜紀 (vo, p)
吉森信 (p)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

「モダンチョキチョキズ」をくぐり抜けてきた吉森信を迎えて、亜紀の旅の歌は、燗付けだったり網焼きだったり火鉢になれる。<五徳立て朔に始まる旅の冬 夕方>


12.13(日)
start 7:30 pm
2 stages

『Herb-Tea』
富樫春生 (p)
田中邦和 (sax)
岡部洋一 (perc)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee
「梵鉾」始め幾多のバンドを抱える富樫春生が、脱ジャンルな展開をする田中邦和と岡部洋一とで組んだリリシズムと疾走感。

12.19(土)
start 7:30 pm
2 stages

雨が空から降れば
小室等 (vo, g)
伊藤多喜雄 (唄)

charge:¥3,500
(予約¥3,000)
+ Drink Fee

フォークの夜を明けた開拓者と民謡の革命児のTAKIOが、唄と歌と謡を紡げばソーランの地を離れてまで、私は月へは行かないだろう。


12.20(日)
start 7:30 pm
2 stages

月に吠える
林栄一 (as, ss)
片山広明 (ts, bs)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

先鋭化した領域を歩むアルトサックスの君と、元祖テナーサックスの豪放磊落がぶつかる大利根月夜の一戦のような郷愁世界。


12.27(日)
start 7:30 pm
2 stages

一年の大祓
YAS-KAZ (perc)
天田透 (b-fl)
井野信義 (b)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

ヤスカズの巨音と微音を行き交う万象音を、地底から湧き上がる重低音の波紋が、南朝水墨画の如く聞こえるかも知れない。



TOP