| HOME | Whose Drinks | Liquor | Face of L J | Live Top | Event | Souvenir | China |
| ことわざ | 音曲祝祭行 | 東京発20:00 | 遊民・LINKS | recruit |

2015年6月

7日  ▼

Pearl Alexander, 山本逹久

13日  ▼

小峰公子, 杉林恭雄, 星衛, 向島ゆり子

14日  ▼

寺田町, 石田幹雄

20日  ▼

八木美知依

21日  ▼

竹澤悦子, 太田惠資, 笠松泰洋

28日  ▼

板橋文夫, 太田惠資


電話予約
LADY JANE 03-3412-3947
BIGTORY 03-3419-6261
MAP >>>>>>


6.7(日)
start 7:30 pm
2 stages

芒種の候なる
Pearl Alexander (b)
山本逹久 (ds)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee
代田から早苗を取って、本田に移し植えて田植を終えると、植田となって秋を待つ。リズム対リズムも米あらばこそ。

6.13(土)
start 7:30 pm
2 stages

『Linky & Auhein』
小峰公子 (歌, acco)
杉林恭雄 (歌, g)
星衛 (cello, 篠笛)
向島ゆり子 (vln)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee
昭和歌謡を散歩速度で歌う<純情歌謡ラボ>。ということは、煙草を買ってくるよと言って、一年行方不明みたいな昭和か。

6.14(日)
start 7:30 pm
2 stages

蟷螂生ズ
寺田町 (vo, g)
石田幹雄 (p)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee
日本おおかみは日本からいつ何故絶滅しちまったのだろうか?脈絡なくそんなことを想わせる、その男純情二重奏の寂寥感。

6.20(土)
start 7:30 pm
2 stages

旧暦端午の節句
八木美知依 (十七弦箏, 二十一弦箏)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

機械仕掛けの重低音を響かせて、さしずめ一人オーケストラのポリフォニーが、あなたを包み薬玉の降り注ぐ。


6.21(日)
start 7:30 pm
2 stages

小唄の明日の夏至
竹澤悦子 (箏, 地唄三味線)
太田惠資 (vln, voice)
笠松泰洋 (oboe, etc)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

歌舞音曲の真骨頂が三人弦んでひと度発すれば、梅の実はますます色づき始め、あじさいは藍の色をますます濃くする。


6.28(日)
start 7:30 pm
2 stages

夏越の祓い
板橋文夫 (p)
太田惠資 (vln, voice)

charge:¥3,200
(予約¥2,700)
+ Drink Fee

清めたまえ祓えたまえと幾とせ過ぎても、腐っていく大地に祈りを込めれば、腐った草むらからホタルが飛び出すよ。



TOP